メディア掲載実績

読売新聞
 くらしマネー面「初心者向け投資信託」(8月6日朝刊)
 

日本経済新聞
 マネーダイニング「金投資㊦ 手段と特徴」(6月1日夕刊)

 M&I 面「外貨運用、頼れぬ金利収入」(6月27日朝刊)

日経ヴェリタス
 スマートライフ面(53ページ)(2月23日号)

朝日新聞
 週末別冊be(知っ得なっ得)「めざせキャッシュレス」
 (11月2日版、11月9日版、11月16日版、11月23日版)

すべてのご相談を、代表の嶋田が担当いたします。

株式会社L&F 嶋田哲裕
株式会社L&F 嶋田哲裕

当社の5つの強み

1.27年間の国内大手・外資系証券会社で蓄積した資産運用ノウハウ

27年の証券会社勤務で、大企業に対して資産運用のアドバイスを行ってきた経験と知識を、個人のお客様の資産運用に活かしてアドバイスいたします。

2.しがらみのない完全に中立なアドバイス

お客様の利益を最大限に追求するため、金融機関などから一切の手数料を受け取らない立場をとっています。

3.具体的な商品名を伝えることができる

「具体的な商品名を伝えることができる。」そう聞くと、「当たり前では?」と思われるかもしれません。
でも、決して、そうではありません。

なぜなら、国から登録許可が出ていない場合、具体的な商品名を伝えると法令違反となるからです。

当社は、お客様に対して、より高度で具体的なアドバイスができるよう、全国で990程度しかない、「投資助言・代理業」の登録をしています。
これにより、中立性と高度なアドバイスの両立を実現しています。

4.難易度の高い「まとまったお金の資産運用」のアドバイスに強い

「毎月3万円の積み立てる資産運用」と「1000万円の資産運用」だと、どちらが難しいと思いますか?

答えは、圧倒的に、「1000万円の資産運用」です。なぜなら、買うタイミングや金額によって、結果が大きく変わるからです。

当社は、こういった難易度の高い「まとまったお金の資産運用」のアドバイスを強みとしております。
(そのアドバイスのプロであることを示す「シニア・プライベートバンカー」という、全国でたった200名強のみの資格も保有しています。)

5.人当たりの良さ・親しみやすさ

多くのお客様からこのような評価をいただいています。お客様の感想自己紹介動画などで、ご確認ください。

個人向けサービス

◎資産運用に関するご相談

専門家のサポートを受けながら、資産運用を始めたい方向け

◎ライフプランやその他のご相談

専門家のサポートを受けながら、ベストな住宅購入や保険など検討したい人向け

お気軽にご相談ください

まずはお問い合わせください。

じっくりとお話を聞かせて頂き、お客様にあった内容をご提案させて頂きます